葉酸サプリ生活!妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

選べる葉酸サプリ「みんなの葉酸」のここがスゴい!効果や飲みやすさを徹底レビュー

投稿日:

選べる葉酸サプリ「みんなの葉酸」のここがスゴい!効果や飲みやすさを徹底レビュー

「そろそろ赤ちゃんがほしいな」と思ったとき、あなたは最初に何をしますか?女性なら基礎体温を計って排卵日を予測したり、身体を冷やさないように気を付けるようになるでしょう。

それと同時に、「葉酸サプリ」を検討し始める人も多いのではないでしょうか。

葉酸の必要性については、2000年に厚生労働省から正式に発表され、2002年からは母子手帳にも記載されるようになりました。

ここ数年で、さらに葉酸の認知度は高くなったように感じます。そのため、赤ちゃんがほしいと思い始めた頃から葉酸サプリを飲み始めるという人も非常に多くなりました。

健康な赤ちゃんを産むためにも、葉酸は妊娠する前から飲み出すことが理想です。

しかし、葉酸サプリはたくさんあります。

それこそ安いもの、ベビーメーカーが販売しているもの、口コミで人気のもの、雑誌でよく見かけるものなど様々です。

妊娠と関係のある時期に飲むものだからこそ、やはり納得のいくものを選ばなければなりません。どんなサプリがいいのでしょうか?

ここでは、他のサプリとはひと味違う、自分に合ったものが選べるサプリ、「みんなの葉酸」についてレビューします。

みんなの葉酸の基本情報

みんなの葉酸

販売業者 株式会社マザーリーフ
お試し価格 定期コースのみ
定期価格 2,980円
容  量 18g(300mgX60粒)30日分
送  料 定期コース無料
返金保障 なし
定期コース 継続なし

みんなの葉酸は、マザーリーフというメーカーが販売している葉酸サプリです。

妊娠と葉酸には深い関係があることはみなさんもご存じだと思いますが、妊娠の時期によって必要な量が違うということは知っていますか?

葉酸は妊娠前から授乳期まで必要なものですが、その必要量は違います。また、時期によって「葉酸以外」に摂取したい栄養素も当然変わります。

赤ちゃんがおなかにいるときと産まれてからとで、同じ栄養素が必要なわけありませんよね?その「ステージによる必要性の違い」に着目して作られたのが、みんなの葉酸です。

みんなの葉酸は

  1. みんなの葉酸400μgサプリ(妊活~妊娠初期用)
  2. みんなの葉酸240μgサプリ(妊娠中期~出産まで用)
  3. みんなの葉酸100μgサプリ(授乳期用)

の3つの種類があります。この「自分に合ったものが選べる」というのは、みんなの葉酸サプリの最大の特徴だと言えるでしょう。

また、妊娠というデリケートな時期に飲むものだからこそ、安全性と品質には徹底的にこだわっています。

さらに葉酸サプリは長く続けることが大切であることから、続けやすい価格設定にもこだわりました。

3種類の葉酸サプリがありますが、ここではもっとも最初のステージである妊活~妊娠初期用の「みんなの葉酸400μg」について話を進めていきたいと思います。

みんなの葉酸400μgに含まれている成分は何がある?

妊活~妊娠初期というのは、赤ちゃんの成長ともっとも深い関係のある時期です。葉酸がもっとも必要なのも、この時期なんですよ。

なぜなら、葉酸が不足すると赤ちゃんが神経管閉鎖障害などの先天性の障害を患うリスクが高まってしまうから。

神経管は妊娠初期にはすでにできあがってしまうため、妊娠に気づいてから葉酸を摂り始めても「先天性障害リスクを減らす」ためには意味がありません。

妊活中から葉酸をサプリから摂りましょう。妊活中から妊娠初期に必要なのは、葉酸だけではありません。

女性ホルモンのバランスを整えて毎月のリズムを安定させる働きのある「ザクロエキス」、強い抗酸化作用が魅力的な「リコピン」。

みんなの葉酸400μgサプリには、この2つの成分を配合しています。それに加えて、鉄分やカルシウムを含むマルチビタミン&ミネラルを適切なバランスにて配合。

こちらは、どのステージのサプリにも同じように配合されているものになります。それほど必要なものだということでしょう。

マルチビタミン&ミネラルとひとくくりにしてしまっていますが、具体的に何が入っているのか気になりますよね?

マルチビタミン&ミネラル

ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、ビタミンB12、パントテン酸カルシウム、ビタミンC

カルシウム、鉄分、亜鉛、マンガン、銅、ヨウ素、セレン、クロム、モリブデン

ずいぶん多くの種類の栄養成分が含まれていることが分かります。

ちなみに含有量が公開されているものは鉄分とカルシウムで、鉄分12mg、カルシウム136mgとなっています。

日本人の平均的な摂取量をもとに、不足しがちなものを少量ずつ配合しているそうです。

確かにビタミンやミネラルは食事では不足しやすいものですし、体内に蓄積しておくこともできないため毎日摂らなければなりません。

1つのサプリでしっかりと栄養が摂れるのは、とてもありがたい点だと言えるでしょう。

使われている葉酸の種類は何?

葉酸には、ポリグルタミン酸型とモノグルタミン酸型の2種類があります。

食品に含まれるものがポリグルタミン酸型、サプリメントなどに加工されているものがモノグルタミン酸型だと思ってもらえればいいでしょう。

言い方を変えるなら、ポリグルタミン酸型は天然葉酸、モノグルタミン酸型は合成葉酸です。

このように書くと、「ポリグルタミン酸型葉酸のほうがいい!」とみなさん声を揃えて言うことでしょう。確かに天然という響きは安心できるものです。

しかし、果たして本当にそうなのでしょうか。

厚生労働省が推奨しているのは、ポリグルタミン酸型ではなく、モノグルタミン酸型、つまり合成葉酸なのです。

どう考えても天然のほうがいいはずなのになぜ?と思ったことでしょう。それは、それぞれの葉酸の体内吸収率にあります。

ポリグルタミン酸型は一度体内でモノグルタミン酸型に分解しなければ吸収することができないため、その吸収率は高く見積もっても50%ほどしかありません。

一方モノグルタミン酸型ははじめから吸収できる形であるため、吸収率は85%ほどと高いんですよ。

妊活中から妊娠初期に葉酸を摂る理由は何ですか?赤ちゃんの障害リスクを減らすためですよね?

「葉酸でリスクが減らせる」との研究結果が出ているのは、モノグルタミン酸型葉酸の摂取時のみなのだそうです。

つまり、ポリグルタミン酸型葉酸では効果が実証されていない、ということ。天然であるが故に、どのくらい吸収されるかが分からないためでしょう。

このことから、妊娠中の葉酸サプリは確実な効果があるモノグルタミン酸型のものを選ぶべきなのです。天然という言葉に惑わされないでください。

みんなの葉酸400μgサプリに使われている葉酸は、厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型になります。

大切な時期だからこそ、きちんと体内で役割を担ってくれるものを選ばなければなりませんね。

3ランク上の安全性とは?

みんなの葉酸サプリの公式ページを見ていると、「3ランク上の安全性」という言葉を見かけます。

安全性が高いのは願ったり叶ったりですが、3ランク上とはどういうことなのでしょうか。

誇大広告を載せているメーカーも残念ながら存在していますから、「まさかこれも?」と思った人もいるかもしれませんね。安心してください。みんなの葉酸サプリの安全性は確かなものです。

  1. 製造ロットごとの放射能検査
  2. 250種もの残留農薬検査
  3. 無添加&PTPシート加工

という3つの「安全性」を確立しているからです。

放射能検査や残留農薬検査を実施しているメーカーは多いですが、製造ロットごとに行っているのか?何種類の農薬について調べているのか?までは公表していないものがほとんどです。

「検査をしている」という安心感は確かにありますが、それよりも遥かに上の安心感を得ることができるでしょう。そしてもちろん、合成添加物は使用していません。

香料、着色料、保存料、発色剤、漂白剤、光沢剤、防カビ剤、拡張剤は未使用ですので安心してください。

妊娠中に添加物は摂りたくないというのが本音だと思います。私もそうです。赤ちゃんにも影響の出る時期だからこそ、不要なものは摂りたくありません。

安全性が高く、なおかつ添加物も使われていないというのは評価できるポイントでしょう。そしてさらに特徴的なのが、PTPシート加工がされているということ。

サプリと言えば、一般的にはプラスチックのボトルかアルミのパウチなどにまとめて入っていますよね?

そこから飲む分を取り出すわけですが、1ヶ月が経つ頃には残っているサプリの品質が疑わしい、というのです。

毎日多少であっても空気や紫外線などに触れるわけですから、未開封の状態の鮮度は保ててはいないでしょう。

いつも鮮度の高いものを口にすることのできるよう、薬のようなシートに入っています。

1日分の目安量は2粒なので、それこそ本当に薬のように2粒ごとに折れるようになっていますよ。

これなら「今日飲んだっけ?」というような飲み忘れも防ぐことができますね。

みんなの葉酸サプリの大きさや飲みやすさはどう?

みんなの葉酸サプリは薬のようなパッケージで1粒ずつ包装されているため、毎回鮮度の高い状態を維持することができます。

では、飲みやすさはどうなのでしょうか。いくら安全性や鮮度が高いとはいえ、飲みにくいサプリでは意味がありません。

実際に「みんなの葉酸400μgサプリ」を購入して飲みやすさを試してみましたよ!

サプリが届いて最初に感じたのは、やはり「薬みたい」というものでした。

パッと見ではサプリだとは思わないでしょう。

そして、大きさは約8mmとかなり小さいです。

私はいくつかのメーカーのサプリメントを試していますが、みんなの葉酸サプリは他のメーカーのサプリと比べてもかなり小さいと思います。

厚みも一般的な薬くらいなので、喉に引っ掛かることはありません。

非常に飲みやすいなぁと感じるサプリメントです。

いろいろと調べてみると、小粒であるため栄養素の配合量にも他のメーカーとは違いがあるのだとか。

典型的なのはカルシウムの量です。

たとえばベルタ葉酸サプリでは232mg、ママニック葉酸サプリでは250mg、AFC葉酸サプリでは200mgと、人気の高い葉酸サプリではどれも「200mg以上」のカルシウムが含まれているのです。

それと比べてみんなの葉酸サプリは136mg。

ママニックと比べると半分くらいしかありません。

「どうせならカルシウムもたくさん含まれているほうがいいのでは?」と思う人もいるでしょう。

しかし、カルシウムの含有量を増やすことによって、粒のサイズも必然的に大きくなってしまいます。

粒が大きいと飲みにくく感じる人もいるでしょう。

みんなの葉酸サプリはつわりの時期にも飲むものですから、「飲みやすさ」に徹底的にこだわっているのです。

カルシウムは牛乳など食事から補うことも比較的容易であるため、みんなの葉酸サプリではカルシウムの量を他のメーカーよりも少なくし、「飲みやすさ」を優先しているのです。

確かに妊娠中は固形物を飲むのが辛い時期もありますし、普段とは味覚も異なる時期です。

そんなデリケートな時期のために飲みやすさを優先してくれた「みんなの葉酸サプリ」に、なんだか愛情を感じました。

残りの2種類の葉酸サプリについても知りたい!

みんなの葉酸サプリは、妊娠のステージが進むごとに飲むサプリを変えていくというもの。

スタートは「みんなの葉酸400μg」ですが、ステージが進めば飲むべきサプリも変わってくるわけです。

ここでは簡単に、残り2つのサプリについてご紹介しましょう。

みんなの葉酸240μgサプリ

妊娠中期~後期用のサプリでは、葉酸の量は240μgになります。

この時期は栄養の充実、そしてむくみの対策が重要。そのため、ザクロエキスとリコピンの代わりにカリウムと乳酸菌を配合しています。

みんなの葉酸100μgサプリ

こちらは産後の授乳期用のサプリです。母乳で育てたい、産後太りを何とかしたいと思う時期ですよね。

こちらは葉酸は100μg、ラクトフェリンとたんぽぽ値エキスを配合して、母乳の分泌をサポートします。

安全性やマルチビタミン&ミネラルに関してはすべてのサプリで共通です。

みんなの葉酸サプリによくある質問をチェック

疑問を解決するため、よくある質問をチェックしてみましょう。葉酸サプリは妥協したくない!という人が多いため、わずかであっても疑問は解決しておきたいものです。

妊活中のA さん
みんなの葉酸サプリと他のサプリとの違いは?

みんなの葉酸公式 さん
みんなの葉酸サプリは、妊娠のステージごとに3つの種類から選ぶことができます。

他のメーカーのものは量を変えて葉酸の量を変えるというスタイルですが、妊娠中に必要な栄養素はステージによって変わります。

今必要なものを摂取するというスタンスのサプリです。

妊活中のA さん
安全性は本当に大丈夫?

みんなの葉酸公式 さん
みんなの葉酸サプリでは放射能検査や残留農薬検査の結果を、商品のお届け時に添付しています。

使用している原料の加工国の情報についても公式ページで開示しています。

みんなの葉酸サプリまとめ

自分に合ったものが選べる新しいタイプの葉酸サプリ、「みんなの葉酸」。必要なものを必要な時期に摂るというのは、母子の健康のためにも欠かせません。

飲みやすさや安全性にも徹底的にこだわって作られているサプリですから、葉酸サプリを探しているのならおすすめです!

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム
葉酸サプリ人気ランキング 1

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸サプリレビュー

Copyright© 葉酸サプリ生活!妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2017 All Rights Reserved.