葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

葉酸生活!妊娠・妊活中におすすめの葉酸サプリ比較

「葉酸」という栄養素を知っていますか?葉酸は、主に妊娠中の女性に必要不可欠な栄養素であるというイメージがあります。

そのため、葉酸サプリメントというと「妊活」をターゲットにしたものが多数見受けられますね。妊活サプリメントのほとんどに含まれているんです。

そろそろ赤ちゃんがほしいなと考え始めたとき、妊活サプリメントを飲んで妊娠に向けた体質作りを始める人も多いのではないでしょうか。

近年は晩婚化の影響もあり、初産年齢の平均は30歳を超えています。できるだけ早く赤ちゃんを、と考える人が増えたことで、妊活サプリメントの数も一気に増えたように感じます。

しかし、なぜ妊活サプリメントに葉酸が含まれているのでしょうか。

当サイトでは葉酸に「妊娠しやすくする効果」があるのか、また、妊娠初期、中期、後期ごとに得られる葉酸の効果について、おすすめの葉酸サプリなどをまとめて紹介しています。

妊娠前~妊娠初期の葉酸の効果

妊活・葉酸サプリメントというのは、「赤ちゃん待ちをしている人」が飲むためのものです。基本的には、妊娠が分かってから飲むものではありません。

そして、妊娠超初期というのは0週目~7週目までのことをいいます。この時期に妊娠に気づくことはほぼ不可能です。この時期(妊娠前~妊娠初期)には、葉酸が絶対に必要です。

なぜ妊娠に葉酸が必要なのか?

子宮内膜を厚く強化する

着床率の向上

妊娠率の向上

赤ちゃんの細胞分裂の活発化

赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスク低下

などの働きがあるからです。このことから、葉酸を摂ることで妊娠しやすくなるということが分かりますね。そして、妊娠超初期には赤ちゃんの脳や脊髄、内臓といった重要なものが作られます。

もしも葉酸が足りないと赤ちゃんの細胞分裂がうまくいかなくなり、脳や脊髄などに障害が起こる可能性が高くなる、ということです。

これを防ぐためにも、妊娠前から葉酸を摂ることが進められているわけです。流産のリスクも減らせますから、やはり妊娠前から葉酸は摂りたいですね。

妊娠中期の葉酸の効果

妊娠5ヶ月~7ヶ月までの妊娠中期は、血中のホモシステインを抑制したり、早産を予防する効果が得られます。死産を招くと言われる妊娠高血圧症を予防する効果もありますから、中期になっても積極的に摂りたいですね。

葉酸は妊娠4ヶ月までの初期がもっとも重要だと言われていますが、中期になったから飲むのをやめてもいいというわけではないのです。

妊娠後期~授乳中の葉酸の効果

8ヶ月~出産までの妊娠後期では、赤ちゃんの細胞分裂はほぼ完了しています。

この時期は、どちらかというと赤ちゃんの肉付きをよくする時期ですね。その分、ママの栄養不足が懸念される時期でもあります。妊娠中は貧血になりやすいといいますが、妊娠後期はもっとも貧血になりやすいと言われています。

葉酸は、そんなママの貧血を予防する効果もあります。免疫機能や消化管機能を向上させる働きもあります。そして、授乳中には「母乳の出を良くする」という嬉しい効果が得られるんですよ。

葉酸には造血作用があるのですが、母乳というのは血液から作られているのです。つまり、血液が足りていない人は母乳も作れないということ。産後、母乳で育てたいなぁと思っているのなら、授乳中までしっかりと葉酸を飲むことをおすすめします。

妊娠が分かってからでは遅いの?

葉酸は妊娠前から妊娠超初期がもっとも必要な時期だと言う話をしました。では、「妊娠が分かってから葉酸を飲んだら遅いの?」と思う人もいるでしょう。確かに、妊娠が分かった頃には、すでに赤ちゃんの脳や脊髄の細胞分裂は完了しています。

しかし、葉酸は食品にも含まれていますし、まったく摂れていないということはないでしょう。神経管閉鎖障害に関してはリスクを減らせるというものであり、「葉酸を摂れば100%ならない」というわけではありません。

つまり、言い方を変えれば「葉酸を摂らなくてもならないこともある」ということ。実際、妊婦さんの多くは妊娠が分かってから葉酸のサプリメントを飲み始めています。

「今から飲んでも意味がない!」ということは決してないので、妊娠が分かってからでも葉酸のサプリメントを飲むようにしてくださいね。

葉酸を飲んで、元気な赤ちゃんを産みましょう。

妊娠中の葉酸サプリの選び方

妊娠中に葉酸が必要だということは、今では常識といってもいいかもしれません。2002年から、妊娠中の葉酸の効果は母子手帳にも記載されるようになり、広く知られることとなりました。

厚生労働省では、普段の食事のほかにサプリメントで葉酸を摂取することを薦めています。食事ではなく「サプリメントから」葉酸を摂るように薦めているなんて、なんだか意外な気がしませんか?

しかし、食品に含まれる天然の葉酸は体内での吸収率が低いため、しっかりと補うためには推奨量の2倍の葉酸を摂らなければならないのです。

その点、吸収されやすく加工された葉酸なら、確実に葉酸を摂れるというわけです。妊娠中に葉酸が必要不可欠だと言われてから、多くのメーカーが葉酸サプリを販売しています。

ここまで多くの葉酸サプリが販売されてしまうと、「どれがいいの?」と迷ってしまう人もいるでしょう。どのメーカーも「自分の商品が一番いい!」というふうに広告を出していますから、正直どれも似たり寄ったりな気がしますよね。

そこで、ここでは多くの葉酸サプリメントの中から良いものを選ぶためのポイント、葉酸サプリの選び方をご紹介します。

葉酸サプリの種類を確認する

葉酸には、大きく分けると2種類あります。食品に含まれる天然の葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)と、合成の葉酸(モノグルタミン酸型葉酸)です。「天然」「合成」という文字だけを見ると、当然天然のほうが安全な気がしますよね。

しかし、冒頭でもお話ししたように、天然の葉酸は体内での吸収率は低いです。妊娠中に追加で必要な葉酸量400μgを摂るためには、天然葉酸なら800μg摂らなければいけないのです。

とはいえ、多くの葉酸サプリは1日分が400μgに設定されています。天然葉酸の場合、400μgでは足りません。このことから、厚生労働省でもモノグルタミン酸型の合成葉酸で摂取することを薦めているのですね。

ただ、あまりにも安すぎる葉酸サプリは石油由来のものから作った合成葉酸を使っています。同じ合成葉酸でも食品由来のものなら安全ですが、石油由来のものは危険ですのでやめましょう。

無添加という言葉に騙されない

添加物がどっさり使われているものよりは、当然「無添加」と書かれているものを選びたくなります。ただ、1つ覚えておいてください。

「無添加=安全!高品質!」というわけではない、ということを。

無添加と吟われたサプリメントの中には、「着色料無添加」「防腐剤無添加」など、一部だけ無添加というものもあるのです。

無添加のもののすべてが無害というわけではないので、無添加だからという理由でサプリメントを選ぶのはあまりおすすめできません。

葉酸サプリに関しては特に、添加物をまったく使わずに作ることは難しいと言われています。なぜなら、葉酸は単位がμgと小さく、サプリメント1粒あたりに含まれる量は微量だと言わざるをえないからです。

メーカーによってサプリメント1粒の重さは違いますが、妊娠向けのサプリメントは小さめに作られているものが多いですから、1粒の重さら1gもないでしょう。

1mgは1000μgですから、葉酸が400μg含まれていても大半は「葉酸以外のもの」ということになりますね。

葉酸以外の栄養素が使われているものもありますが、サプリメントの形状を維持したり形を整えたりするためには添加物を使っている場合がほとんどなのです。

大切なのは「添加物が使われているかどうか」ではなく「どんな添加物が使われているか」なのだといえます。

ズバリ!葉酸サプリ選びのポイントは管理体制、栄養成分、値段の3つ

では、上記のことを踏まえて葉酸サプリを選ぶときのポイントをご紹介します。

  1. きちんとした管理体制で作られているか
  2. 必要な栄養がきちんと摂れるか
  3. 続けやすい価格か

最低でも、この3つはサプリを選ぶときに気を付けてみてください。

医薬品GMP認定の工場で作られているもの、葉酸以外にも妊婦に必要な栄養素(鉄分、カルシウム、ビタミンB12、ビタミンCなど)が含まれているものを選ぶといいでしょう。

また、葉酸がもっとも必要な時期は妊娠初期であり、この時期はつわりの時期とも重なります。つわりのときに大きな粒やにおいのあるサプリメントを飲むことはかなりきついですから、できるだけ粒が小さくて無味無臭のサプリメントを選ぶことも大切です。

これらを踏まえておすすめの葉酸サプリを当サイトで紹介していますので、葉酸サプリ選びのポイントを参考に、自分に合うものを見つけてみてくださいね。

葉酸サプリランキング!人気の葉酸サプリ!

そんな「葉酸サプリメント」ですが、調べてみると本当にたくさん種類があって驚くことと思います。

選ぶ自由があるのはいいことですが、ここまで種類が豊富だと、逆にどれを選べばいいのか分からなくなってしまうかもしれません。

そこで、ここでは葉酸サプリメントランキングの中でも常に上位にランクインしている

  1. 美的ヌーボプレミアム
  2. ベルタ葉酸
  3. SAZUKARI

この3つの葉酸サプリメントをご紹介します。

美的ヌーボプレミアム

まずは美的ヌーボプレミアムです。こちらは、すべて天然成分のみで作られているという、非常に珍しい葉酸サプリメントでもあります。

冒頭でもお話ししたように葉酸サプリメントの最大のターゲットは「妊活中の女性」や「妊娠中の女性」です。

食の安全をもっとも気にする時期の人ですから、すべて天然成分というのは評価すべきポイントだと言えるでしょう。

葉酸を始め、ビタミンB16、ビタミンB12、ビタミンC、鉄分、カルシウムの不足しがちな栄養素を、すべて推奨摂取量以上の量を含んでいます。

美的ヌーボプレミアム1つで、足りない栄養素の補充はバッチリですね。ただ、美的ヌーボプレミアムには欠点も1つあります。

それは、値段が高めということ。

美的ヌーボプレミアムは、1パック5粒30包で8,640円と、サプリメントとしては高額な部類に値します。特に妊活サプリメントの場合、飲む期間は1ヶ月や2ヶ月ではありません。葉酸サプリをいつまで飲むべきかというのは後ほど詳しく説明しますが、値段が高いのは続けるという点では欠点だと言えます。

ベルタ葉酸サプリ

ベルタの葉酸サプリは、無添加の妊活サプリです。

  • 葉酸サプリ売り上げ第1位
  • 葉酸サプリ満足度第1位
  • 葉酸サプリ人気第1位

を獲得している、実績のあるサプリメントでもあります。2015年にはモンドセレクションで金賞を獲得しており、その効果や品質には確かなものがあるのだと言えます。

推奨量である400μgの葉酸、27種のビタミンとミネラルをバランス良く配合しています。鉄分に至っては1日分で16mg、カルシウムは232gも含まれています。

それだけではありません。ベルタの葉酸サプリには、女性に嬉しい美容成分も6種類含まれているのです。妊活中や妊娠中はホルモンバランスの関係で肌荒れなどのトラブルも起こりやすいです。

そんなときにも、美容成分が手軽に摂れるのは嬉しいですよね。値段は120粒入りで5,980円です。

SAZUKARI

  • 一般的な葉酸サプリと役割が違う
  • 日本で唯一のイソフラボン配合の葉酸サプリ
  • 夫婦で一緒に始められる
  • 無添加で安心安全

SAZUKARIの一番の特徴は「アグリコン型イソフラボン」という成分が入っている事です。葉酸サプリというと成分は葉酸やマカなどが多いですが、「アグリコン型イソフラボン」は農学博士もおすすめするほど、妊活におすすめの成分なんです。

また、SAZUKARIは夫婦で飲める葉酸サプリなので、夫婦一緒に始めることで男性にもおすすめできます。

SAZUKARIは初回のみ2,980円で2回目からはコースによって異なります。

フリー定期コースと5回定期コースがあり、2回目からはフリー定期コースは6,980円で、いつでも解約でき、5回定期コースは5,980円で5回継続が条件となっています。

葉酸サプリの効果や飲むべき期間

葉酸サプリは胎児への影響や重要な働きをすることから、妊活中や妊娠中の女性に必要とされているわけです。そんな葉酸サプリメントは、妊娠前から飲むことが推奨されています。

葉酸サプリを飲んで得られる効果

胎児の細胞分裂の促進

胎児のDNA合成

胎児の先天性疾患の発症リスクの低下

赤血球を作る

動脈硬化の原因となる「ホモシステイン」を減らす

このことは多くの人がご存じかと思いますが、果たして葉酸サプリは「いつまで」飲めばいいのでしょうか。

葉酸は妊娠時以外にも重要な働きをする栄養素なので、出産したら終わりにしなければいけないというわけではありません。

むしろ授乳中は普段より多く葉酸を必要としますので、せめて授乳が終わるまでな期間は飲み続けてほしいと思います。

妊娠前から飲み始めたとすると、個人差はありますが2年間くらいは葉酸を飲むべきだとされています。そんな葉酸サプリを選ぶとき、おそらくランキングや口コミを見て、直接お店に出向くか、その商品の公式サイトから頼む人が多いと思います。

 

口コミだけでは分からないなぁと感じるときは、Amazonのような通販サイトのランキングを参考にしてみるのもいいかもしれませんね。

葉酸はサプリメント以外では摂れない?!

ここまででだいたいお分かりかとは思いますが、葉酸は妊婦には欠かせない栄養素です。赤ちゃんの発育はもちろん、ママの健康まで関係しているのですから当然ですね。流産や早産を防ぐ効果もあるわけですから、ぜひサプリメントで葉酸を摂取してほしいと思います。

また、葉酸はサプリメントからしか摂取できないのでしょうか。

実は葉酸は、食品にも含まれています。主に野菜などに多く含まれているのですが、葉酸は水に弱く、食品からだと吸収率が悪いと言われています。

せっかく葉酸を摂っても、体に吸収されないのでは意味がありません。そのため、葉酸はサプリメントから摂ることが推奨されているわけです。サプリメントなら体に吸収されやすい形で作られていますから、吸収率が悪いということはありません。

なかなか赤ちゃんができないなぁと悩んでいる人も、ぜひ葉酸サプリを摂取してみるといいですよ。

葉酸サプリメント人気ランキング

美的ヌーボプレミアム

まずは美的ヌーボプレミアムです。こちらは、すべて天然成分のみで作られているという、非常に珍しい葉酸サプリメントでもあります。

冒頭でもお話ししたように葉酸サプリメントの最大のターゲットは「妊活中の女性」や「妊娠中の女性」です。

食の安全をもっとも気にする時期の人ですから、すべて天然成分というのは評価すべきポイントだと言えるでしょう。

葉酸を始め、ビタミンB16、ビタミンB12、ビタミンC、鉄分、カルシウムの不足しがちな栄養素を、すべて推奨摂取量以上の量を含んでいます。

美的ヌーボプレミアム1つで、足りない栄養素の補充はバッチリですね。ただ、美的ヌーボプレミアムには欠点も1つあります。

それは、値段が高めということ。

美的ヌーボプレミアムは、1パック5粒30包で8,640円と、サプリメントとしては高額な部類に値します。特に妊活サプリメントの場合、飲む期間は1ヶ月や2ヶ月ではありません。葉酸サプリをいつまで飲むべきかというのは後ほど詳しく説明しますが、値段が高いのは続けるという点では欠点だと言えます。

ベルタ葉酸サプリ

ベルタの葉酸サプリは、無添加の妊活サプリです。

  • 葉酸サプリ売り上げ第1位
  • 葉酸サプリ満足度第1位
  • 葉酸サプリ人気第1位

を獲得している、実績のあるサプリメントでもあります。2015年にはモンドセレクションで金賞を獲得しており、その効果や品質には確かなものがあるのだと言えます。

推奨量である400μgの葉酸、27種のビタミンとミネラルをバランス良く配合しています。鉄分に至っては1日分で16mg、カルシウムは232gも含まれています。

それだけではありません。ベルタの葉酸サプリには、女性に嬉しい美容成分も6種類含まれているのです。妊活中や妊娠中はホルモンバランスの関係で肌荒れなどのトラブルも起こりやすいです。

そんなときにも、美容成分が手軽に摂れるのは嬉しいですよね。値段は120粒入りで5,980円です。

ピジョン葉酸プラス

ピジョン葉酸プラス

赤ちゃん用品のメーカーとして定着のあるピジョンからも、マタママ向けの商品として葉酸サプリが販売されています。「葉酸プラス」と、「葉酸カルシウムプラス」、そして「葉酸タブレット」などがあります。

葉酸プラスが定番の商品で、それにカルシウムがプラスされたのが「葉酸カルシウムプラス」です。粒を飲み込みにくいという人にはタブレットタイプがいいですね。

葉酸プラスには、葉酸、鉄分、7種のビタミンB群が含まれています。値段も60粒入りで1,922円と、ここで紹介した葉酸サプリの中では格安です。続けやすい値段であるというのは、葉酸サプリの最大のメリットかもしれません。

投稿日:2016年9月13日 更新日:

Copyright© 葉酸生活!妊娠・妊活中におすすめの葉酸サプリ比較 , 2017 AllRights Reserved.