葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

奥薗流!葉酸の血管若返りレシピは超簡単!

投稿日:

奥薗流!葉酸の血管若返りレシピは超簡単!

葉酸と聞くと、多くの人は「妊娠」をイメージすると思います。妊娠中に葉酸が不足すると、お腹の中の赤ちゃんが神経管閉鎖障害などの先天性障害・先天性異常を患うリスクが高まってしまいます。

このことはすでに広く知られていることでもありますよね。母子手帳にも、2002年頃から記載されるようになりました。そのため、「葉酸=妊娠」だと思っている人は非常に多いと言えるでしょう。

もちろん、葉酸がもっとも必要だと言われているのは妊娠中です。それは変わりません。しかし、葉酸は赤ちゃんへの影響以外にも、様々な働きを持っているんですよ。

そのひとつが、「ホモシステインの代謝」です。ホモシステインという物質を知っていますか?

ホモシステインは、メチオニンが肝臓でリサイクルされる際に一時的に作られるものです。通常ならば、ホモシステインのまま体内に残ることはありません。

ホモシステインは、一部は尿として体外に排出され、一部は「システイン」という物質に、そして残りは再び「メチオニン」になるのです。

この、ホモシステイン→メチオニンという代謝に必要不可欠なのが葉酸です。葉酸が足りないとホモシステインが増え、肝臓から血液内に流れ出てしまうのです。

ホモシステインは悪玉コレステロールと結び付き、血管の壁に張り付いてしまいます。

そのため、動脈硬化の原因、脳梗塞や心筋梗塞の危険因子としてとらえられているのです。健康に過ごすためには、血液をサラサラにすることは欠かせません。

最近テレビ番組などでも、「血管の若返り」という言葉を聞くことが増えたように感じます。さて、そんな血管の若返りをするためには、食事を見直すことが最適です。

カリスマ料理研究家、奥薗寿子さんのおすすめする超簡単レシピをご紹介しましょう!

手軽な食材で作れる血管若返りレシピとは?

奥薗寿子さんは、カリスマ料理研究家として知られています。どこの家庭にもあるような食材を使って、時間をかけずに料理をすることで有名ですね。

時短料理の火付け役ともいえるのではないでしょうか。今までにも奥薗さんは、様々な料理のレシピを紹介していますが、ここでは「血管若返りレシピ」のご紹介です。

テレビ番組「たけしのみんなの家庭の医学」において、葉酸が豊富に摂れるレシピを紹介していました。

特別な材料や準備も必要なく、それこそ「誰でも作れる」ところが奥薗流レシピの最大の魅力でしょう。

かいわれの海苔和え

かいわれ 160g
ごま油 大さじ1
鰹節 5g
しょうゆ 大さじ2分の1
焼き海苔 2枚

かいわれとごま油をボウルの中で混ぜ、しょうゆで味つけ、焼き海苔を加えてお皿に盛ったら鰹節をまぶすだけ、という超簡単レシピ。

基本はすべて混ぜるだけでOKです。最初にかいわれとごま油を混ぜるのは、ごま油でコーティングすることで、かいわれのシャキシャキ感が長持ちするからなんですよ。

少し時間が経つとしっとりとして、味が染み込むのでより食べやすくなるでしょう。上記の分量は2人分ですが、1人分で葉酸は134μgほど摂取することができます。

加熱調理をしないので、葉酸を失うことなく摂取することができますね。

えのきと水菜のイタリアンサラダ

えのき 200g
ツナ(缶詰) 80g
しょうゆ 小さじ2
水菜 100g
レモン汁 大さじ2

えのきは石突きを取り除き、軽くほぐしてラップをし、レンジに2分かけます。火を使わないのは、葉酸が水溶性のビタミンだからです。

葉酸は火に弱く、水に溶け出てしまうため、レンジで調理しています。あとはすべての材料を混ぜるだけで完成です。

このレシピでは、葉酸は145μgを摂ることができます。奥薗さんのレシピは、やはり「簡単」なところがいいですよね!

高級な食材や調味料、難しい調理法などは一切行いません。それこそ、テレビを見ていた人が「今から作ってみようかな」と思えるようなレシピなのです。

妊娠と関係のない、一般の成人男女の場合、1日に摂取すべき葉酸量は240μgです。

ここで紹介した2つのレシピはどちらもサラダですから、普段の食事にも取り入れやすいと思います。

「あと一品欲しいなぁ」なんていうときにも、重宝するのではないでしょうか。

葉酸は血管の若返りだけでなく、貧血予防にも必要不可欠な栄養素です。おいしく食べて健康になりたい!という人、料理はしたいけど面倒なことは嫌い!という人、すべてに奥薗流レシピはおすすめです。

まとめ

葉酸には様々な働きがあり、それは私たちが健康に過ごすためには欠かせないものでもあります。

普段から野菜を食べている人もそうでない人も、意識するのとしないのとでは雲泥の差があるものです。

「ただなんとなく食べる」のではなく、目的を持って料理をし、食べることは健康への第一歩でもあるんですよ。

「病は気から」と言うでしょう。

葉酸をしっかりと摂っているんだと自覚することも、血管の若返りには大切なことなのです。あなたも超簡単な奥薗流レシピで、健康な毎日を過ごしていってくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム
スポンサーリンク

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

妊娠中に「葉酸」が必要だということは、今や常識ともいえる事実です。 葉酸は胎児の健康な発育には欠かせなく、先天性の異常を防ぐためにも欠かせません。 そのため、妊娠中は積極的に葉酸を摂っているという人も ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中の男性への葉酸の効 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-妊活・妊娠中の葉酸効果

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.