葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

葉酸とアルコールの関係

投稿日:

スポンサーリンク

葉酸とアルコールの関係

アルコールを大量に飲むと葉酸を飲んでも吸収されなくなってしまう

葉酸というのは、代謝や造血作用などに関わる大切な栄養素です。

バランスの良い食事を心がけていれば、葉酸不足になることはそうそうありません。

しかし、アルコールをたくさん飲むという人は要注意です。

葉酸不足になっているかもしれません。

たとえ葉酸を豊富に含むものを食べていても、アルコールを多飲していることが原因で葉酸が体内に吸収されていないかもしれないのです。

いくら葉酸を摂取していても、それが体内に吸収されないのでは意味がありません。

では、なぜアルコールを飲むと葉酸不足になりやすいのでしょうか。

葉酸とアルコールの関係について、調べてみたいと思います。

アルコールの分解速度というのは、体質によって異なります。

お酒に強い人もいれば、めっぽう弱い人もいますよね。

そのため、どのくらい飲んだら葉酸不足になるとは一概には言えないのです。

人によってアルコールの量は異なるものの、毎晩浴びるように飲んでいたり、常に酔いを感じるほど飲み続けるのはいかがなものかと思います。

アルコールを大量に飲むと、肝臓は「アルコールの分解」を優先して行うようになります。

葉酸を吸収するということは、後回しにされてしまうんですね。

アルコールは葉酸が体内に吸収されるための一連の流れを邪魔してしまうため、葉酸不足になる原因だと言われているわけです。

アルコール依存症の人は、ほぼ葉酸が足りていないと見ていいでしょう。

葉酸というのは水溶性ビタミンであるため、体内に蓄積しておくことはできません。

吸収されなかった分はすべて、尿として体外に排出されることになります。

葉酸不足が招く貧血とは

葉酸と聞くと赤ちゃんの発育に欠かせないというイメージから、「妊婦が摂るもの」だと勘違いしている人も多いかもしれません。

確かに、葉酸は細胞分裂を促したり細胞の増殖を促す働きなどがあるため、おなかの中の赤ちゃんを育てるためには欠かせません。

妊娠中は普段よりも多くの葉酸を摂取することが望ましいとされています。

つまり、葉酸は妊娠中にはさらに必要だけれども、妊娠していない人にも欠かせないものである、ということです。

葉酸はビタミンB12とともに赤血球を作る造血作用がありますから、不足すると貧血になります。

貧血になる原因は、鉄分不足だけではないんですね。

「葉酸欠乏性貧血」や「巨赤芽球性貧血」と呼ばれる貧血がそうです。

赤血球が少なくなってしまうこと、赤血球のなりそこないが増えてしまうことがこれらの葉酸不足が招く貧血の原因です。

アルコール性肝障害になると葉酸不足になる?

アルコール性肝障害というのは、一言でいえばアルコールの飲みすぎによって肝臓が疲れてしまっている状態です。

アルコールを分解するためには肝臓の働きが必要不可欠ですから、常にフル稼働していたのでは当然疲れてしまいますよね。

肝臓はアルコールの分解以外にも、脂溶性ビタミンを蓄えておくという役割も担っています。

脂溶性ビタミンというのは水に溶けないビタミンのことで、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンKがあります。

しかしアルコール性肝障害になってしまうと、肝臓の機能そのものが停止あるいは著しく低下してしまいます。

そのため、本来ならば蓄えておけるはずのビタミンを蓄えておくことができなくなるわけです。

そうなれば、もちろん水溶性ビタミンであるビタミンをB1、ビタミンB2、ビタミンB12、葉酸なども不足しがちになります。

これらのビタミンB群は、主に糖質や脂質の代謝に関わっています。

糖質や脂質の代謝がうまくいかないということは、食べたものをエネルギーとしてうまく使えないということです。

そのため、葉酸が足りなくなると慢性的な疲労に悩まされることとなるのです。

葉酸不足にならないためには?

では、葉酸不足にならないようにするには、どうしたらいいのでしょうか。

まずは、アルコールの飲み方を見直してみましょう。

アルコールは、楽しむ程度に飲むのならむしろ健康にいいとも言われています。

飲み方や飲む量を考えないと、肝臓を始め様々な器官に負担をかけることになります。

これではどんなに葉酸を摂っても吸収されずに排出されてしまいます。

ですから、まずはアルコールとの付き合い方を見直すべきだといえるでしょう。

そして、その上で野菜をたくさん食べるようにしてください。

葉酸の足りていない人は野菜不足だという傾向にあるので、普段の食事で野菜をたっぷりと摂るように心がけてみましょう。

どうしても野菜が食べられない、野菜が苦手だというのなら、サプリメントから葉酸を摂るというのもおすすめです。

葉酸のサプリメントもたくさんの種類がありますから、自分に合うものを選ぶようにしてくださいね。

サプリメントなら、できるだけ葉酸の他にビタミンB12やビタミンCが配合されているものを選ぶことをおすすめします。

これらのビタミンは葉酸の働きを高めるために必要不可欠なのです。

葉酸を摂っても体内で働いてくれなければ意味がないので、効率よく葉酸を摂ることを考えてみてくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

スポンサーリンク 目次1 妊娠中、葉酸はいつからいつまで飲めばいいのか?1.1 妊娠中の葉酸はいつから飲むのがベスト?1.2 葉酸はいつまで飲むべきか2 葉酸を摂ると赤ちゃんが喘息になるって本当? 妊 ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸サプリの副作用と医学

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.