葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

熱に弱い葉酸をほうれん草から摂る方法

投稿日:2016年11月10日 更新日:

熱に弱い葉酸をほうれん草から摂る方法

水溶性のビタミンである葉酸は、効率良く摂取するのが難しいと言われています。なぜなら水溶性のビタミンというのは、熱に弱く水に溶けやすいという性質があるからです。

加熱調理はもちろん、水洗いをするだけでも、葉酸はかなりの量が失われてしまうんですよ。葉酸はほうれん草の葉から発見されたということもあり、ほうれん草には豊富に含まれています。

熱に弱い葉酸を、ほうれん草から摂ることはできるのでしょうか。

スポンサーリンク

ほうれん草の葉酸はゆでると半分以上が失われる

ほうれん草を食べるとき、あなたはどのような調理法を行っていますか?どんな料理に使うのかにもよりますが、多くの人はほうれん草をゆでると思います。

しかし、この「ゆでる」という行為は、葉酸を摂る目的でほうれん草を食べるときにはおすすめできません。

葉酸は熱に弱く、水にも溶けやすいです。また、光にも弱いと言われています。ほうれん草を購入したら、冷蔵庫の中などの暗所で保管してください。

話が逸れましたが、ゆでるというのは、水を使って加熱する調理法ですよね?これでは、「葉酸をなくしてください」と言っているようなものなのです。

葉酸をほうれん草から効率良く摂りたいのなら、できるだけ水も火も使わない調理法にする必要があります。

数年前に流行した、タジン鍋などを使って、蒸して食べるのがいいですね。ただ、この方法でも熱を加えることに変わりはないので、葉酸が失われることは変わりませんが…ゆでるよりマシという話です。

葉酸のことだけを考えるなら、生のまま食べられるサラダほうれん草などがおすすめです。水洗いもできるだけ短時間で行うことが理想ですが、スーパーに並んでいる時点で、すでにしっかりと洗浄されていることは否めません。

また、ほうれん草をゆでずに調理して食べると、葉酸だけでなく「シュウ酸」も摂取することになってしまいます。シュウ酸って知っていますか?

シュウ酸

シュウ酸は唾液のカルシウムと結合することでシュウ酸カルシウムの結晶になり、尿路結石の原因となることが分かっています。

シュウ酸はほうれん草のアクなどに含まれているため、ゆでる時間が短いと失われることなくほうれん草に残っています。

しっかりと水にさらすことでシュウ酸は減らせますが、これでは同時に葉酸も失ってしまいますよね。

このことからも、葉酸をほうれん草だけで摂ろうと考えるのは難しいと言わざるを得ないのです。

ほうれん草の葉酸含有量は、100gあたり210μgと他の野菜と比べても多いです。この含有量は確かに魅力的ではありますが、ほうれん草だけに頼るのは現実的とは言えないでしょう。

サプリの葉酸も熱分解の可能性がある?

ほうれん草などの食べ物から葉酸を摂るのはいいことですが、妊娠中など普段よりも多くの葉酸が必要になる時期では、やはりサプリメントを使用することも考えてみてください。

サプリメントの葉酸はモノグルタミン酸型葉酸で、体内で吸収されやすい形になっています。確実に葉酸を摂らないとならない時期には、強い味方となることは間違いありません。

しかし、熱に弱い葉酸はサプリメントなら確実に摂ることができるのでしょうか?葉酸は、55℃以上の加熱処理によって分解してしまいます。これを熱分解と呼んでいます。

サプリメントによっては、加工する過程において熱処理を加えているものも多いです。このとき、高温処理しているとしたらどうでしょう。熱に弱いという特性を持つ葉酸ですから、その栄養素が失われてしまう可能性も否定はできませんよね。

この心配を解決するには、37℃以下の低温処理にて作られているサプリメントを選ぶ必要があります。37℃以下なら、葉酸は熱分解されていません。

すべての葉酸サプリメントについて把握するのは難しいのですが、インターネットの口コミなどでも人気の高い

ベルタ葉酸サプリ

AFC葉酸サプリ

オーガニックレーベル葉酸サプリ

この3つの葉酸をサプリメントについては、高温処理していないことが分かっています。妊活や妊婦向けに販売しているサプリメントというだけあって、葉酸の熱分解に関しても慎重になっているようです。

信頼や安心感も高いといえますので、妊娠中に葉酸を補うのならこれらのサプリメントがおすすめですね。

葉酸は単体ではあまり効果を発揮することができず、ビタミンB6やビタミンB12、ビタミンCなどと一緒に摂ることでよい効果が得られると言われています。

上記で紹介したサプリメントは、葉酸のそのような特性についても把握していますので、葉酸をより効率的に体内で利用できるよう、しっかりと他のビタミン類も配合してあります。

妊娠中なら特に、サプリメントで葉酸を摂りつつ、食事のバランスを整えていくほうがいいかもしれませんね。

まとめ

葉酸はほうれん草には豊富に含まれていますが、熱に弱いため効率的に摂取するのは難しいです。また、葉酸のことを重視して調理すると、シュウ酸もたくさん摂ることになってしまいます。

葉酸をほうれん草だけに頼っていると、葉酸欠乏症のリスクも高まってしまうでしょう。

妊娠中以外の一般の人が1日に必要な葉酸量は50~100μgです。最低でも、毎日この量は摂取する必要があります。

摂取量が10分の1になる日々が4ヶ月も続けば、巨赤芽球性貧血などの葉酸欠乏症の症状が現れるようになるでしょう。

このようなリスクを防ぐためにも、「葉酸=ほうれん草」と決めつけず、時にはサプリメントの使用も検討してみるといいですね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

妊娠中に「葉酸」が必要だということは、今や常識ともいえる事実です。 葉酸は胎児の健康な発育には欠かせなく、先天性の異常を防ぐためにも欠かせません。 そのため、妊娠中は積極的に葉酸を摂っているという人も ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸と食べ物

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.