葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

葉酸サプリメントを摂取するときの注意点まとめ

投稿日:

葉酸サプリメントを摂取するときの注意点まとめ

妊娠中の人、もしくは妊娠を計画している人が摂るべき栄養素の1つに、葉酸があります。葉酸はホウレン草の葉から見つかった栄養素で、ビタミンB群の仲間です。

葉酸の様々な効果・働きから、妊娠中、妊活中の人はより多くの葉酸を摂るべきだと言われています。しかも、厚生労働省が推奨しているのは、食品ではなくサプリメントから葉酸を摂る、ということ。そのため、多くの妊娠中、妊活中の人はサプリメントから葉酸を摂取しています。

サプリメントは健康食品であり、医薬品ではありません。あまり深く考えていない人も多いのですが、葉酸サプリメントを摂取する際には注意点がいくつかあることをご存じでしょうか。

ここでは、そんな葉酸サプリメントの注意点をまとめていきます。

スポンサーリンク

モノグルタミン酸型葉酸は過剰摂取に注意

サプリメントに使われている葉酸は、体内に吸収されやすく加工された「モノグルタミン酸型葉酸」です。

食品に含まれる天然の葉酸は「ポリグルタミン酸型葉酸」といい、体内で一度モノグルタミン酸型葉酸に分解しなければ使用することができません。

そのため、食品に含まれる葉酸は吸収率が低くなってしまいます。

妊娠中、妊活中に葉酸が必要不可欠だと言われているのは、葉酸が不足すると赤ちゃんが神経管閉鎖障害などの先天性の障害を患うリスクが高まるからです。

葉酸を摂ることでリスクを減らせることが分かったので、この時期は特に葉酸を摂る必要があるわけです。食品のみで葉酸を摂ろうとすると、その吸収率の低さから必要量が摂れているか分からないというのが現状です。

確実に葉酸を摂りたい時期であるからこそ、確実な方法として吸収率の高いサプリメントが推奨されているというわけです。葉酸サプリの大半は妊婦をターゲットにしているため、1日あたりの葉酸量は400μgであるものが多いです。妊娠中はサプリメントから400μgの葉酸を摂取することが推奨されているからです。

葉酸を摂ることで赤ちゃんの先天性の障害リスクを減らせるわけですが、「たくさん葉酸を摂ればいい」というわけではありません。

注意点の1つとして、モノグルタミン酸型葉酸の過剰摂取です。モノグルタミン酸型葉酸は吸収率が高いため、摂りすぎると葉酸過敏症になる恐れがあります。1日あたりの葉酸摂取の上限は、健康な男女の場合は1,000μgです。

上限については妊娠、非妊娠は関係ありません。モノグルタミン酸型葉酸を過剰摂取すると、不眠や食欲不振、吐き気などの症状のほか、かゆみやじんましんなどが出ることもあります。

モノグルタミン酸型葉酸が上限を越すというのは、普通にサプリメントを摂っているだけでは考えられません。これは、葉酸はたくさん摂れば摂るほうがいいという間違った考えから、サプリメントの容量を守らずに飲んでしまっているということが考えられます。

3日分を一度に飲めば、当然1日あたりの上限を越えてしまいます。モノグルタミン酸型葉酸のなかでも、特に石油などの化学物質を原料として作られているサプリメントだと、過剰摂取はより気を付けなければなりません。

なぜなら、妊娠中期から後期にかけて石油由来の葉酸サプリを過剰摂取すると、赤ちゃんが喘息やアレルギーになるリスクが高まってしまうからです。余計なものを分解するため、赤ちゃんの内臓に負担がかかってしまうのが主な原因です。

これは、1日の容量を守っていれば問題ありませんので、葉酸サプリを飲むことが危険だと言っているわけではありません。

葉酸サプリは薬との飲み合わせに注意

サプリメントは薬ではないため、他の薬との飲み合わせを考えることはあまりないかもしれません。しかし、なかには葉酸を摂ることで薬の効果が弱まったり、もしくは葉酸の効果が消されてしまうこともあります。

葉酸にはDNAを合成して細胞分裂を行う働きや、赤血球を作る働きなどがあります。たとえば抗がん剤や抗てんかん薬は、葉酸を摂ることで薬の効果か弱まってしまいます。

どちらも妊娠中に飲むことはない薬ですが、葉酸は妊娠中だけに必要なものではありませんので、一応薬の飲み合わせには注意する必要があるでしょう。

薬を処方されているということは、なにか病気があるということであり、そちらの治療を優先しなければならないということでもあります。もしも抗がん剤や抗てんかん薬などを服用している場合、妊娠することはできません。

妊娠希望であることをしっかりと医師に伝え、しばらくの間薬をやめる必要があるでしょう。

まとめ

妊娠中に摂るべきとされている葉酸サプリですが、気を付けなければならないこともあるんですね。

  1. 妊娠前や妊娠初期は「摂取不足」に注意
  2. 妊娠中期から後期は「過剰摂取」に注意
  3. 他の薬との「飲み合わせ」に注意

葉酸は妊婦だけが摂るべき栄養素というわけではありませんが、妊婦に欠かせないものであることは確かです。

葉酸を確実に補うことはとても大切なことですので、注意点をしっかりと守って、モノグルタミン酸型葉酸のサプリメントを摂取するようにしてくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

妊娠中に「葉酸」が必要だということは、今や常識ともいえる事実です。 葉酸は胎児の健康な発育には欠かせなく、先天性の異常を防ぐためにも欠かせません。 そのため、妊娠中は積極的に葉酸を摂っているという人も ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸Q&A

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.