葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

前駆体ってなんだろう?葉酸としての働きにどんな関係がある?

投稿日:

前駆体ってなんだろう?葉酸としての働きにどんな関係がある?

葉酸は体内で様々な形へと姿を変え、私たちの生命維持と深い関わりを持つ栄養素です。正直なところあまり知られていない栄養素ではありますが、「葉酸」とは一体何なのでしょうか。

ここでは、葉酸の主な働きや「前駆体」としての葉酸についてくわしくご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

前駆体とは?

先ほど「前駆体」という言葉を使いましたが、前駆体とは何のことだかご存じでしょうか。普段の生活ではあまり使いませんので、知らないという人がいても不思議はありませんね。学生時代に化学を専攻していた人は、おそらくご存じのことでしょう。

前駆体というのは、化学反応によって、ある物質が生成される前の段階にある物質のことです。なんだか少し難しい話ですね。

たとえば、Aという物質とBという物質を化学反応させてCという物質を生成するとします。このとき、AとBは「Cの前駆体」ということになるわけです。

実際にはこのようなシンプルな化学反応ではありませんが、イメージとしてとらえておいてください。

さて、それでは「葉酸」は体内でどのような働きをしているのでしょうか。葉酸そのものは、「補酵素の前駆体」として活躍しています。葉酸は体内で酵素反応によって、ジヒドロ葉酸→テトラヒドロ葉酸へと変わっていきます。

体内で様々な働きをするのは「テトラヒドロ葉酸」であり、テトラヒドロ葉酸は

  • DNAの合成
  • 赤血球の生成
  • アミノ酸の合成

の補酵素として働いているんですよ。どういうことかというと、DNAの合成、赤血球の生成、アミノ酸の合成には必ず「炭素」が必要になります。この炭素の受け渡し役を担っているのがテトラヒドロ葉酸なのです。

テトラヒドロ葉酸がなければ、炭素の受け渡しをすることができません。それはすなわち、DNAの合成などができない、ということ。DNAというのは遺伝子情報を司っているもので、どの細胞にも必要なものです。むしろDNAがきちんとコピーされなければ、正常な細胞分裂を行うことはできません。妊娠中に葉酸が必要だと言われているのは、このためです。

胎児は一生のうちでももっとも細胞分裂が盛んに行われますが、葉酸が足りないとその細胞分裂のどこかでミスが生じることは否めません。このミスが、二分脊椎症などの先天性障害、先天性奇形を引き起こすことにもなりかねないのです。

妊娠前から葉酸をサプリメントから十分に摂取することで、先天性障害のリスクは70%も軽減することができるんですよ。

これは、「補酵素の前駆体」としての葉酸の働きによるものだといえます。

チミジル酸って何?

葉酸の前駆体について調べていると、「チミジル酸」という物質名をよく見かけます。チミジル酸とは何なのでしょうか?

チミジル酸というのは

  • DNAの合成
  • 赤血球の生成
  • アミノ酸の合成

のために必要な「前駆体」です。テトラヒドロ葉酸は炭素の受け渡しをする補酵素なので、葉酸は「補酵素の前駆体」だという話をしましたね。チミジル酸とテトラヒドロ葉酸の両方がなければ、DNAの合成などを行うことはできないのです。

私たちの体内では、日々絶えずこのような前駆体の働きを行っていて、健康を保つことができているのですね。

葉酸の働きをまとめてみよう

葉酸は妊娠中に必要な栄養素というイメージがありますが、決して妊娠中にだけ必要なわけではありません。葉酸にはDNAの合成だけでなく、赤血球の生成やアミノ酸の合成といった働きもある、という話をしました。これは、すべての人に該当するものでしょう。

たとえば貧血気味の人は、鉄分だけでなく葉酸も十分に摂取しなければなりません。葉酸のアミノ酸の合成というのは、メチオニンの代謝のことを指しています。メチオニンは肝臓でホモシステインになり、再びメチオニンになるというリサイクルを行っています。

このホモシステインがメチオニンになる過程で必要なのが葉酸です。ホモシステインが肝臓に増えると血液内に流れだし、動脈硬化の原因になると言われているのです。ホモシステインは、脳梗塞や心筋梗塞の危険因子としてとらえられているんですよ。

葉酸が不足していると、血液がドロドロになってしまう、とも言えるでしょう。ドロドロの血液は健康を害する一番の原因でもあります。特に生活習慣が乱れている人、食生活が偏っている人は動脈硬化などになるリスクが高いです。

しっかりと葉酸を摂取して、これらを予防していきましょう。

まとめ

葉酸は、体内で様々な働きを行う「補酵素の前駆体」だということが分かりました。ヒトは体内で葉酸を合成することができないため、食品やサプリメントなど外から摂取することが必須となります。

食品に含まれる葉酸は吸収率も低いので、確実に摂りたいのならやはりサプリメントがおすすめ。サプリメントは吸収率も良く、葉酸を体内で有効活用するために欠かせない栄養素が配合されているものも多いです。

葉酸サプリもたくさんあるのですが、できることならビタミンCとビタミンB12が配合されたものがおすすめですよ。自分に合ったものを選び、しっかりと体内で「補酵素の前駆体」として葉酸を働かせてくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

スポンサーリンク 目次1 妊娠中、葉酸はいつからいつまで飲めばいいのか?1.1 妊娠中の葉酸はいつから飲むのがベスト?1.2 葉酸はいつまで飲むべきか2 葉酸を摂ると赤ちゃんが喘息になるって本当? 妊 ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸サプリの副作用と医学

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.