葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

早産と葉酸の関係

投稿日:

早産と葉酸の関係

妊娠中に避けたいことの1つであるのが、流産や早産です。

流産というのは妊娠22週未満で妊娠が終わってしまうこと、早産は22週~37週未満の赤ちゃんが未熟な状態のまま産まれてしまうことをいいます。

おなかの中でしっかりと育たないまま産まれてしまうと、赤ちゃんは病気や障害を患う可能性が高くなります。

本来ならばおなかの中にいる時期に外の世界に出てきてしまうわけですから、成長は当然不十分です。

妊娠週数が早ければ早いほど、健康な状態である確率は低くなってしまいます。

親であるなら、誰でも「健康な状態で産まれてほしい」と思いますよね。

早産を防ぐには、どうしたらいいのでしょうか。

スポンサーリンク

早産・切迫早産とは

早産については先ほど説明したとおりです。

22週から37週未満で、なおかつ赤ちゃんが未熟な状態のまま産まれてしまうことをいいます。

では、切迫早産とはどのようなことをいうのでしょうか。

簡単にいうと、切迫早産というのは「早産になる一歩手前」の状態をいいます。

  • 頻繁におなかが張る
  • 子宮口が開いてくる
  • 赤ちゃんが下がってくる

などの症状が見られたら、切迫早産を疑いましょう。

破水や出血があって病院へ行くと、十中八九「切迫早産です」と診断されると思います。

切迫早産の治療は、軽いうちなら投薬(張り止め)になりますが、症状が悪化すると入院して点滴を打つことになります。

切迫早産を悪化させないためには、安静にすることがなりよりです。

できることなら、「切迫早産」にはなりたくないというのが本音です。

切迫早産は体質など個人の努力ではどうすることもできない部分もありますが、防ぐことも可能です。

実は、妊娠初期に欠かせないと言われている葉酸が、早産を防ぐためにも重要だと言われているのです。

葉酸で早産を防げる理由

葉酸は、赤ちゃんの先天性の障害リスクを低下させることができるとして、妊活中からの摂取が望ましいとされています。

一般の人の1日あたりの葉酸摂取の推奨量は、240μgです。

それに加え、妊活中や妊娠中はプラス400μgの葉酸摂取が推奨されています。

食事から葉酸は摂ることができますが、水溶性のビタミンであるため調理の過程で大部分が失われてしまいますし、体内での吸収率も低いのです。

葉酸の摂取目安量は一般の人で240μg、妊娠中はプラス400μgと言われていますが、これを食品に含まれる天然の葉酸から摂ろうと思ったら、この数字の2倍の量を摂らなければなりません。

厚生労働省が定めている数字は、吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸であるからです。

天然のポリグルタミン酸型葉酸は吸収率が低く、食品のみで葉酸のすべてを補うことは難しいでしょう。

葉酸は、妊娠初期なら赤ちゃんの先天性の障害リスクを下げる働きがあります。

先天性の障害を持った赤ちゃんは成長することができず、流産してしまう確率が高くなります。

流産を防ぐためにも、葉酸は欠かせない成分です。

葉酸は、そのほかにも

  1. 子宮の内壁を強化する
  2. 高血圧を防ぐ
  3. 自律神経のバランスを整える

働きがあります。

これらの働きが、切迫早産を防ぐことにつながるのです。

葉酸には血中のホモシステインの上昇を防ぐ働きがあり、血管の状態を良くすることができます。

また、切迫早産の症状の1つである「子宮の収縮」は、ストレスが原因でもあります。

葉酸にはストレスを緩和したり、セロトニンの分泌を促して自律神経の乱れを改善する働きもあるのです。

これらの働きによって、切迫早産を防ぐことができるというわけです。

アメリカの研究では、妊娠の1年前から葉酸を十分に摂取していた人は、28週未満での早産の確率が70%減、32週未満での早産確率も50%減らせたというデータがあります。

ここまで早産のリスクを減らせるなんてすごいですね。

なんとなく葉酸は妊娠前から妊娠初期に摂るものというイメージがありますが、摂る目的が変わるだけで、葉酸が必要なことに変わりはないのです。

葉酸には造血作用もあり、赤ちゃんに栄養を届けるという働きもあります。

妊娠中は積極的に葉酸を摂ることをおすすめします。

早産を予防するためには、葉酸を摂ることもおすすめですが、普段の食事で塩分を控えることも大切です。

加工食品やジャンクフードによって、塩分を摂りすぎている人が増えています。

まずは塩分を控えることから始め、妊娠向けの葉酸サプリメントで葉酸を補い、早産を予防していきましょう。

早産で産まれてしまった赤ちゃんは、弱視や難聴などの障害を持ってしまう確率が高くなります。

あまりにも未熟な状態だと、自発呼吸ができないこともあります。

保育器のなかで多くの管につながれている我が子の姿を見るのは、とても辛いものです。

そうなれば、母親は当然「ちゃんと育ててあげられなくてごめんね」と自分を恨むでしょう。

確かに早産には、自分の努力では防げないものもあります。

しかし、防げることもあるのです。

出産で後悔や悲しい思いをしないためにも、今できることから始めていきましょう。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

スポンサーリンク 目次1 妊娠中、葉酸はいつからいつまで飲めばいいのか?1.1 妊娠中の葉酸はいつから飲むのがベスト?1.2 葉酸はいつまで飲むべきか2 葉酸を摂ると赤ちゃんが喘息になるって本当? 妊 ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-妊活・妊娠中の葉酸効果

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.