葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

葉酸の処方薬はどんなときに処方されるのか

投稿日:

葉酸の処方薬はどんなときに処方されるのか

葉酸というビタミンを、みなさんも知っていますね。

葉酸は「妊娠中に欠かせない栄養素」というふうに、多くの人の頭には認識されているのではないでしょうか。

なぜなら、葉酸が不足するとおなかの中の赤ちゃんが「神経閉鎖障害」という先天性の障害や、奇形をわずらうリスクが高まると言われているからです。

このことは2002年から母子手帳にも記載されるようになりました。

産婦人科の医師は、妊娠中の葉酸の大切さというのを直接厚生労働省から通達されているわけですから、葉酸の必要性に関しては痛感していることでしょう。

とはいえ、産婦人科の対応は医師によって様々です。

葉酸のサプリメントを薦められるところもあれば、食事の指導をしてくれるところもあるでしょう。

こちらから聞けば、葉酸の必要性について話してくれることもあると思います。

産婦人科によっては、葉酸のサプリメントを販売しているところもありますし、葉酸の処方薬を出してくれるところもあるようです。

さて、ここでは「葉酸の処方薬」について詳しく見てみたいと思います。

スポンサーリンク

葉酸の処方薬は錠剤と粉末の2種類

葉酸の処方薬は、錠剤と粉末の2種類があります。

フォリアミン錠と、フォリアミン散です。

たとえば葉酸欠乏症や悪性貧血などの治療が目的である場合は、葉酸の処方薬であるフォリアミンは保険適用になります。

治療が目的なのですから、当然といえば当然ですよね。

しかし妊娠中に処方される場合、胎児の神経閉鎖障害予防のために処方される場合は保険は適用にはなりません。

全額自費になるので、かなりの高額になることも覚えておいてください。

フォリアミン錠は1つで5mgの葉酸が摂れます。

粉末のフォリアミンは1gあたり100mgの葉酸が摂れ、1袋は0.2gとなっています。

葉酸のような水溶性ビタミンは、一度にたくさん摂っても意味がありません。

定期的に摂り続けることが大切なのです。

そのため、処方される葉酸薬は1日4回飲むように言われることが多いです。

そうなると、1日あたりに摂取する葉酸量は5~20mgということになります。

この量は、一体どのくらいなのでしょうか。

成人男女が1日に摂るべき葉酸量は、240μgです。

1mgは1000μgですから、mgにすると0.24mgということになりますね。

妊娠中ですら推奨量は400μgですから、0.4mgです。

フォリアミンは1回で5000μg、1日4回服用するとすると、その量は20000μgにもなるのです。

処方薬は明らかに含まれている葉酸量が多いということが分かるでしょう。

処方薬は本来、葉酸欠乏症や悪性貧血の治療に用いられるものであり、妊娠中の栄養補給に使われるものではありません。

ちなみに、1日あたりの葉酸上限は1000μgです。

これはモノグルタミン酸型葉酸というサプリメントに使われている合成葉酸の数字ですので、一概に処方薬の葉酸量と比べることはできません。

処方薬の葉酸は食品に含まれるものと同じポリグルタミン酸型葉酸なので、モノグルタミン酸型葉酸と比べると体内での吸収率が低いです。

ポリグルタミン酸型葉酸は食品に含まれるものと同じですから、不要な分は尿として排出されていきます。

そのため、葉酸の過剰摂取にはならないと言われているのです。

とはいえ、やはり妊娠中はいろいろなことに対してデリケートになっている時期です。

だからこそ葉酸を摂ろうとしているのですよね。

そんな時期に、たとえリスクがないとはいえ明らかに上限オーバーの葉酸を摂ることはあまりおすすめはできません。

葉酸処方薬よりサプリメントがおすすめな理由

葉酸欠乏症や悪性貧血の治療の場合なら話は別ですが、妊娠中の胎児へのリスク軽減のために葉酸を摂るのなら、処方薬よりサプリメントのほうがおすすめです。

その理由についてお話ししましょう。

葉酸処方薬は、あくまでも薬として葉酸を補うためのものです。

そのため、含まれているものは葉酸のみです。

しかし、葉酸などのビタミンB群は、単体では効果を発揮することはできません。

葉酸の働きをしっかりと活かすためには、ビタミンB12やビタミンCが欠かせないのです。

葉酸処方薬はあくまでも葉酸を補うためのものなので、葉酸含有量が多いだけなのです。

一方サプリメントは、葉酸の働きを活かすためのビタミンもしっかりと含まれていますし、その他の栄養素も含まれています。

葉酸サプリメントの多くは妊婦をターゲットとしていますので、鉄分やカルシウムなどの必要な栄養素を1つで補うことができるんですよ。

葉酸だけを摂るより、しっかりと必要なものを補えるサプリメントがおすすめな最大の理由がこれです。

産婦人科でも葉酸サプリを販売しているところはありますが、保険適用外なので値段は高いですし、配合されているのは良くて葉酸、ビタミンB6、ビタミンB12くらいです。

基本的にシンプルな作りとなっています。

妊娠中に必要な栄養素は葉酸だけではありませんから、やはり通販などのサプリメントのほうがいろいろな意味でおすすめだと言えるでしょう。

値段も産婦人科で買うより断然安いですよ。

葉酸の処方薬は、やはり病気の改善のために処方してもらうのが一番でしょう。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

妊娠中に「葉酸」が必要だということは、今や常識ともいえる事実です。 葉酸は胎児の健康な発育には欠かせなく、先天性の異常を防ぐためにも欠かせません。 そのため、妊娠中は積極的に葉酸を摂っているという人も ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸Q&A

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.