葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

ほうれん草の食べ過ぎで結石ができる?ほうれん草で葉酸を補うのは危険なの?

投稿日:2016年10月10日 更新日:

ホウレン草の食べ過ぎで結石ができる?ホウレン草で葉酸を補うのは危険なの?

鉄分や葉酸などの栄養素が豊富なことで知られるほうれん草、みなさんもご存じですよね。

ほうれん草のような葉野菜は、昔から日本では多くの食卓で並べられている食材です。馴染み深い野菜ですよね。

そんなほうれん草は、葉酸を多く含む食品としても知られています。

葉酸はビタミンB群の一種で、妊娠中の人はもちろん、健康維持のためにも欠かせません。

現代人は野菜をあまり食べない人が増えているため、必然的に葉酸も不足しがちです。葉酸が不足すると細胞分裂がうまくいかなくなるため、様々な不調が出始めます。

貧血気味だなぁ
口内炎が長引くなぁ

などは、もしかしたら葉酸不足が原因かもしれません。

葉酸が足りなくなると起こる症状
葉酸が不足すると起こる症状

スポンサーリンク 目次1 葉酸不足が招く葉酸欠乏症の症状1.1 巨赤芽球性貧血1.2 葉酸が欠乏すると白髪が増える?1.3 認知症を発症しやすくなる?!2 ビタミンB12が不足すると末梢神経障害の恐れ ...

続きを見る

そんな葉酸を補うためにおすすめなのが、ほうれん草なのです。

しかし、その食べ方、ちょっと待ってください!

栄養を補うために積極的に食べているほうれん草が、もしかしたら健康を害している可能性もあるのです。

ここでは、ほうれん草と「シュウ酸」、シュウ酸によって引き起こされる「尿路結石」についてお話ししていきたいと思います。

スポンサーリンク

尿路結石とは何?

尿路結石という病気をご存じでしょうか。

尿路結石は、痛風と同じく「プリン体」の摂りすぎが1つの原因として考えられています。そのため、今は10人に1人が尿路結石があるんだとか。

すごい確率ですよね…。

尿路結石は、シュウ酸カルシウムの結晶です。

結晶そのものは小さく、腎臓で発生して大きくなっていきます。だいたい2mmくらいまで大きくなり、尿と一緒に腎臓から排出されます。

そのままスムーズに体外に排出されてしまえば問題ないのですが、途中で止まってしまうこともあります。

結石が尿管をつまらせ、尿の排出を滞らせてしまいます。すると必然的に腎臓を圧迫し、激痛が走るというわけです。

尿路結石の痛みは、尋常ではないレベルだといいます。数回嘔吐してしまうほどの痛みで、女性なら陣痛よりも激しいと感じるそうです。

尿路結石は年配の男性に多いイメージですが、若い男性や女性でもなることはあります。

「まだ若いから大丈夫」ということはないのです。

尿が酸性の人が尿道結石になりやすい?

プリン体やシュウ酸を含むものをあまり食べない人でも、尿が酸性に傾いている人は尿路結石ができやすいと言われています。

尿路結石というのは、「シュウ酸」と体内の「カルシウム」が結合することが原因です。

シュウ酸は、冒頭でお話ししたようにほうれん草に多く含まれています。ほうれん草を茹でると、アクが出ますよね?このアクがシュウ酸です。

ほうれん草の他にも、大根など若干苦味のある野菜にシュウ酸は含まれています。

シュウ酸をたくさん摂ることで、唾液のカルシウムと結合してシュウ酸カルシウムの結晶ができてしまいます。

ほうれん草を食べたあと、歯がザラザラしたことがあるでしょう。このザラザラの正体こそが、シュウ酸なんですよ。

ほうれん草の食べ方に注意!

ほうれん草に含まれる葉酸は熱に弱いため、あまり長時間茹でずに、さっと茹でるだけで食べている人もいるでしょう。

確かに、この食べ方ならば熱に弱い葉酸を比較的残しておくことができます。

熱に弱い葉酸をほうれん草から摂る方法
熱に弱い葉酸をほうれん草から摂る方法

水溶性のビタミンである葉酸は、効率良く摂取するのが難しいと言われています。なぜなら水溶性のビタミンというのは、熱に弱く水に溶けやすいという性質があるからです。 加熱調理はもちろん、水洗いをするだけでも ...

続きを見る

葉酸は水にさらすことでも失われてしまいますから、葉酸を重視するのなら「さっと茹でて水にさらさず食べる」ことがおすすめになります。

しかし、この食べ方は、シュウ酸もたくさん摂ってしまっているのです。

シュウ酸は体内のカルシウムと結合することで結晶となります。つまり、食品のカルシウムと結合させてしまえばいいのです。

あらかじめシュウ酸を食品のカルシウムと結合させてしまえば、体内のカルシウムと結合することはありません。

そのためのおすすめの食べ方をご紹介しましょう。

  • ほうれん草のおひたしにかつおぶしをかけて食べる
  • ほうれん草としらすのソテーにする
  • ほうれん草をクリームシチューに入れる

このような食べ方をすれば、シュウ酸をあらかじめカルシウムと結合させることができるので、体内で結晶となることはありません。

ほうれん草は栄養が豊富な野菜です。一緒にカルシウムを摂ることで尿路結石になる原因は防ぐことができます。

日本人は基本的にカルシウムが不足していますから、「一緒にカルシウムを摂る」ことを意識するのはとてもいいことだと言えるでしょう。

ほうれん草の葉酸量はどのくらい?

ほうれん草は、100gあたり210μgの葉酸を含んでいます。

この葉酸含有量は、野菜では間違いなくトップクラスだといえます。

葉酸には多くの健康効果がありますし、妊娠中には積極的に摂ることも推奨されています。貧血を防ぐ効果もありますから、女性なら鉄分と一緒にぜひ摂りたい栄養素でもあります。

葉酸はほうれん草以外の野菜にも含まれていますし、そもそも食品の葉酸は吸収率が悪いため葉酸を確実に摂るのならサプリメントを利用するほうがいいかもしれません。

サプリメントならシュウ酸は含まれていませんから、尿路結石の心配もありませんね。

しかし、お話ししたように尿路結石は「尿が酸性に傾いている人」になりやすいです。

肉や卵などは、体を酸性にする食べ物です。一方、野菜や果物は体をアルカリ性にします。

尿路結石を防ぐためには体をアルカリ性にすることも大切ですから、野菜を積極的に食べることは欠かせないと言えるでしょう。

尿路結石にならないように、シュウ酸を含む野菜はカルシウムと一緒に食べることを心がけてくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

妊娠中に「葉酸」が必要だということは、今や常識ともいえる事実です。 葉酸は胎児の健康な発育には欠かせなく、先天性の異常を防ぐためにも欠かせません。 そのため、妊娠中は積極的に葉酸を摂っているという人も ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-病気と葉酸の関係

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.