葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント

葉酸サプリを実際に飲んでみたレビュー評価サイト!選び方を教えます

葉酸を過剰摂取したときの副作用について

投稿日:2016年9月14日 更新日:

葉酸を過剰摂取したときの副作用について
葉酸は、胎児の健やかな成長のためには欠かせない栄養素です。そのため、妊娠中は必須栄養素としてとらえられていますね。

葉酸はおもに細胞分裂を促進する働きを持っています。私たちの体は、細胞分裂を繰り返すことで今の状態になっています。

つまり、赤ちゃんがおなかの中で育つためには細胞分裂が欠かせないということ。受精卵は細胞分裂を繰り返し、「赤ちゃん」になります。

初めは数ミリしかなかった胎児は、細胞分裂を繰り返しながら成長し、脳や内臓という重要な器官までを作っていきます。

葉酸がなければ細胞分裂がうまくいかなくなり、胎児の成長を妨げることにもなりかねません。葉酸不足で起こる胎児への影響には

  • 奇形
  • ダウン症などの先天性障害
  • 神経管閉鎖障害

などがあります。なんとなくみなさんもご存じですよね。

葉酸が足りないことで赤ちゃんが危険にさらされるわけですから、妊娠中は特に葉酸をたくさん摂取しようと思っている人も多いことでしょう。

実際、妊活サプリメントの多くは葉酸から作られていますよね。厚生労働省が定める成人の葉酸推奨量は、約240μgです。妊娠中はプラス240μgの葉酸を摂ることが求められています。

そのことから、どんなに多く葉酸が必要な葉酸を時期でも、その量は480μgということになります。では逆に、葉酸を摂りすぎたときにはどのようなリスクがあるのでしょうか。

ここでは、葉酸の過剰摂取による副作用についてまとめてみます。

スポンサーリンク

葉酸の過剰摂取による副作用とリスク

そもそも葉酸というのは、水溶性ビタミンです。食品に含まれている栄養素でもあります。野菜や海藻類、肉などにたくさん含まれていますね。

そんな葉酸ですが、食事のみで推奨量を摂ることは難しいです。なぜなら、食品の葉酸は吸収率がとても低いからです。

調理の過程で失われてしまうことも多く、必要量を毎日摂るのはほぼ不可能と言わざるをえないのが現状です。

さらに葉酸は一気にたくさん摂っても、摂りすぎた分は尿として排出されてしまうため、基本的に過剰摂取となることはありません。

体内に溜めておくことはできないんですね。しかし、気を付けなければならないのは、サプリメントなどで合成葉酸を摂っている場合です。

サプリメントの葉酸は吸収率も高いため、サプリメントで葉酸を摂っているときには注意が必要です。

先ほどもお話ししたように、食品のみで必要な量の葉酸を補うことは難しいため、妊娠中の人の多くは葉酸サプリメントを愛用しています。

葉酸は確かに赤ちゃんの細胞分裂を促す働きがあります。しかし、葉酸が赤ちゃんの成長を促すからといって、サプリメントの用量を守らずにたくさん飲むのは危険です。

一般的に、妊娠中であっても葉酸の推奨量は480μgです。葉酸サプリメントは1日分で400μgの葉酸を摂れるように作られているものがほとんどです。

つまり、1日分の量を守っていれば葉酸を摂りすぎになることなどありません。サプリメントがダメというわけではないので、勘違いしないでくださいね。

葉酸は1日あたり1000μg以上を摂り続けると過剰摂取になります。つまり、葉酸が過剰摂取になるということは、およそ3日分の量を一度に摂ってしまっているということ。

そして、それを毎日続けているということです。

葉酸過敏症とも言われるのですが、こうなると発熱やじんましん、呼吸困難などの症状が現れることがあります。

他にも、葉酸を過剰摂取すると食欲不振や吐き気、不眠症、かゆみ、亜鉛の吸収率低下などの副作用を引き起こすことがあります。

また、妊娠後期に葉酸を過剰摂取すると、胎児がぜんそくになるリスクが高まるというデータもあります。

これはしっかりと研究データとして証明されていて、葉酸を過剰摂取している母親から生まれた赤ちゃんは、小児ぜんそくにかかるリスクが25%も上昇してしまうそうです。

葉酸は不足しても胎児に悪影響を与えますが、過剰摂取しても胎児に悪影響を与えてしまうのです。

妊娠中にサプリメントから葉酸を摂っている人は多いと思いますが、サプリメントを飲むときには1日分の量を必ず守るようにしてくださいね。

フォリアミンで葉酸の過剰摂取になる?

フォリアミンというのは、葉酸を補うための薬のことです。葉酸欠乏症と診断された人や、葉酸欠乏による巨赤芽球性貧血などの人に処方されます。

これらの病気は葉酸が足りないことで起こるものなので、治療として葉酸を補う必要があるわけです。

このフォリアミンは、サプリメントに使われる合成葉酸ではなく、食品と同じ天然葉酸です。天然葉酸は水溶性ビタミンですから、例え過剰摂取してしまっても尿と一緒に排出されるだけです。

サプリの葉酸のような重大な副作用はありませんので、その点では安心してください。

フォリアミンの場合は、副作用としては食欲不振や吐き気などはあります。基本的にサプリメントは健康食品であるため、副作用などないと思われがちです。

しかし、葉酸などの栄養素は過剰摂取しすぎると大変な副作用がありますので、それを忘れないでください。

特に妊娠中は、普段よりも気を使って葉酸の過剰摂取にならないようにしましょう。赤ちゃんのために摂っている葉酸が、赤ちゃんを苦しめることにもなりかねないのです。

そのことを肝に命じて、用量を守って葉酸を補うようにしてくださいね。

当サイトでよく購入されている葉酸サプリ

  • ランキング1位
    ベルタ葉酸サプリ
  • ランキング2位
    AFC葉酸サプリ
  • ランキング3位
    美的ヌーボプレミアム

あなたにおすすめの記事

ベルタ葉酸サプリの口コミは本当?徹底的に調べてみた! 1

ベビ待ち向け雑誌やマタニティ雑誌などでも常に見かける葉酸サプリ、「ベルタ葉酸」。妊活中や妊娠中の人なら、ベルタ葉酸サプリという名前は聞いたことはあるでしょう。 実際、口コミでの評判もかなりいいですよね ...

AFCの葉酸サプリの評判を徹底解明! 2

妊活中、妊娠中に葉酸サプリが必要だということが厚生労働省から通達されてから、早15年ほどが経ちました。今ではたくさんの葉酸サプリが販売されていますね。 そんな中、どんな基準で葉酸サプリを選べばいいのか ...

美的ヌーボプレミアムを実際飲んでみた!効果や飲みやすさを徹底レビュー 3

多くの葉酸サプリが販売されている中、口コミなどで人気を高めているのが「美的ヌーボプレミアム」です。元プロゴルファーの東尾理子さんが愛用していたとして、広告などで気になっていたという人もいるでしょう。 ...

市販でおすすめの葉酸サプリメント 4

妊娠中の葉酸の必要性が厚生労働省から正式に通達されたのは、今から15年ほど前のことです。 2002年から、母子手帳にも「葉酸が胎児の神経閉鎖障害や奇形のリスクを軽減する」「胎児の健やかな成長に必要不可 ...

葉酸の知られざる健康効果とは?健康な赤ちゃんを産むためにも葉酸は必要 5

みなさんは「葉酸」にどのようなイメージを持っているでしょうか。 葉酸と聞くと「赤ちゃんへの効果」から、「妊娠中」のイメージがある人は多いと思います。 もちろん妊娠中の赤ちゃんへの効果というのは、葉酸の ...

6

スポンサーリンク 目次1 妊娠中、葉酸はいつからいつまで飲めばいいのか?1.1 妊娠中の葉酸はいつから飲むのがベスト?1.2 葉酸はいつまで飲むべきか2 葉酸を摂ると赤ちゃんが喘息になるって本当? 妊 ...

子作り中の男性はどのくらいの葉酸を摂ると効果があるのか 7

スポンサーリンク 目次1 子作り中の男性への葉酸の効果とは?1.1 葉酸で精子の質を高めることができる1.2 子作り中の男性の葉酸摂取量は?1.3 子作り中のカップルはふたりで葉酸を飲むべき 子作り中 ...

妊娠中に葉酸サプリメントを飲むタイミング 8

葉酸は、妊娠中に欠かせない栄養素です。 葉酸は食品にも含まれていますが、妊娠中は普段の2倍もの葉酸が必要になるため、サプリメントからの摂取が推奨されています。 成人男女の葉酸摂取量の平均は推奨量を超え ...

葉酸サプリ人気ランキング 9

今、世の中にはたくさんの葉酸サプリがあります。通販限定で販売しているものもあれば、ドラッグストアなどで手軽に買えるものまで様々ですね。 葉酸サプリのほとんどは妊活中から妊娠中の女性をターゲットとしてい ...

-葉酸Q&A

Copyright© 葉酸サプリ生活|妊娠・妊活中におすすめのサプリメント , 2018 All Rights Reserved.